【処分費用なし、負担なし、高価買取実現】正しい工具買取店を選ぶ方法

 

こんにちわ。吉原です。

 あなたは、不要になった工具を買取依頼する場合どのような方法で買取店をお選びでしょうか?

 店舗までの距離、買取価格、接客態度…様々な要因で工具買取店を選ぶと思います。

 昨今、買取店が乱立する中どのように工具買取店を選べばいいのか迷われる方は多いと思われます。

 そこで、今回の記事では「正しい工具買取店の選び方」というテーマで記事を進めていこうと思います。

 

△目次
1.総合買取店ではなく工具買取専門店

2.それ本当に専門店?

3.確実に買取、処分ができる+多様な買取方法+高価買取の3点セットで選ぶ

 

1.総合買取店ではなく工具買取専門店

 

 現在リサイクルショップと言っても様々な形態で運営している店舗は多数あります。一昔と比べある一定の分野に特化した専門買取店もあれば全般的になんでも買取をおこなっている総合買取店があります。

 

 工具買取の場合、間違いなく工具買取を専門としている業者を選びましょう。

 理由としては、工具買取の場合専門的な知識がどうしても必要不可欠なため知識の有無で買取額にも大きな差額が生じてしまうからです。

 

 総合買取店の場合、扱っている商材も多いのでどうしても専門店に比べ知識が広く浅くなりがちです。その反面、工具買い取り専門店の場合工具類に特化しているため狭く深い知識のスタッフが在籍しており買取価格も総合店と比べ大幅にUPするケースも多々あります。

 

 以上の事から、工具買取の場合は必ず専門店にご依頼することをお勧めします。

 

2.それ本当に専門店?

 

 では、どのように工具買取専門店を見つければよいのでしょうか?

 

 近年、インターネットが発達しているため工具買取専門店を見分けることが至難となっております。

 

 例えば、Googleで「工具 買取」というキーワードで工具買取専門店を検索しようとします。すると、数多くの工具買取店が検索されると思います。実はこの検索結果、大半は工具買取専門店ではありません。

 

 クリックするとあたかも工具買取専門店だと思われるがちですが、試しに一度クリックしたサイトのホームボタン(店舗名)をクリックしてみてください。大半はいろんな商材を取り扱っている総合買取店だと思います。

 逆にホームボタンをクリックし、取り扱い商材が工具やそれに近い業態であればそのショップは専門店だと言えます。

 

 このように現在は、情報が混雑しているため確かな情報だけを収集をする必要がありますので一度見ただけで専門店だと認識しないよう注意しましょう。

 

3.確実に買取、処分ができる+多様な買取方法+高価買取の3点セットで選ぶ

 

 では、工具買取専門店の中でもどのような基準で工具買取店を選べばよいのでしょうか?

 

 それは、確実に買取、処分ができる+多様な買取方法+高価買取の3点セットで選べれば問題ないかと思います。

 

 では、下記から具体的にご説明していきます。

 

①確実に買取、処分ができる

 

 工具専門買取店のホームページなど見るとあたかも工具全てが高いお値段で買取ができるような謳い文句で作られています。たしかに最新機種の未使用品などであればかなりの高額になる傾向がございますが、ほとんどの人が工具を売るとなると型式が古い物や状態が良くないものが多いと思われます。

 

 そういった電動工具や工具類に関しては中には高いお値段で取引される物もございますが、昭和や平成の初期に作られた工具類はほとんど価値がないため買い取ってもらえない、もしくは無料だったら買取可能という店舗が多いでしょう。

 

 そうなりますと、「せっかく持ってきたのに処分できないの?買い取ってもらえないの?」となりお客様の負担が増える一方です。最悪処分でもいいと言ってもお断りされる店舗もございます。

 

 ですので、無駄足にならないよう古いものであれば事前に最悪処分が可能かどうかをお問合せするのをお勧めします。

 

 

②多様な買取方法

 

 多くのリサイクルショップでは昔と比べ多様な買取方法を取り入れております。工具買取専門店でも多くの買取方法を取り入れれる店舗が多いです。

 

 現在、買取方法は大きく分けて持ち込み買取、宅配買取、出張買取の3つとなります。

 

 持ち込み買取は、お客様がご自身がご来店なさり商品を売却する方法です。

 

 宅配買取は、段ボールに商品を詰め込み送るだけという非常に便利なシステムとなっております。遠方の方は便利だと思います。

 

 出張買取は、ご依頼したスタッフが現地まで伺い買取を行う買取方法となります。

 

 ご自身のライフスタイルに合わせて、買取方法を選びその買取方法を取り入れている業者を選ぶのが良いと思われます。

 

 

③高価買取

 

 人によって一番重要と言えるのが買取価格となります。

 

 もちろん一番工具買取額が高い店舗に依頼したいわけですので上記の方法で数社絞った後は、その数社に仮査定額をご提示してもらうのが一番有効だと思います。現在なら買取比較サイトなどありますので比較的簡単に査定額がわかります。

 

 私の感覚ですと新品の買取に関してはほとんど買取額の差がありませんが、中古になりますとかなりバラツキがあるのでしっかりと事前に仮査定額を出してもらうのが重要です。

 

 以上の3点セットをよく確認し工具買取専門店を選びになると失敗はないと思いますので是非一度チャレンジしてみてくださいね。

【処分費用なし、負担なし、高価買取実現】正しい工具買取店を選ぶ方法” への1件のコメント

  1. […] 【処分費用なし、負担なし、高価買取実現】正しい工具買取店を選ぶ方法 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TEL:078-958-5649
特定商取引法 プライバシーポリシー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。