【処分費用0円!お金がもらえる】意外と知らない工具のリサイクル方法

こんにちわ。吉原です

 

 ■工具の処分でお困りの方のお悩み

 ・工具のリサイクル方法が知りたい

 ・どれくらい費用がかかるのか知りたい

 ・できるだけ手間をかけずリサイクルしたい

 

 本ブログでは、こういった疑問にお答えします。

 

 ■本記事の内容

 1.意外と知らない工具のリサイクル方法3選
 2.処分費用0円!もっともお金が残る方法とは
 3.手間をかけたくないあなたへおすすめな買取方法とは

 

 ■記事の信頼性

 記事を書いている私は、工具買取専門店の店長でありスクラップ処分も同時に行っています。

 今まで買取を行った商品数は2年間で149053点となります。

 このような実績のある私が詳しくご説明いたします。

 

1.意外と知らない工具のリサイクル方法

 

 ①買取店へ売却する。

 

 近年、DIYにより工具の需要が大変高まっています。

 

 実は工具って買取ができるのをご存知でしょうか?

 メーカーや工具の種類、状態により大きく買取額も異なりますが、中には数万円~数十万円の価格で取引されている工具もあります。

 

 「どうせ、古くてボロボロな物は安いんでしょ?」というあなた。

 下記商品をご覧ください。

 こちらの商品見た感じ、かなりボロボロですよね?

 しかし、こんなボロボロであっても買取が可能なんです。

 買取額はなんと、6500円!!

 

 このようにボロボロであっても買取が可能な物が工具にはたくさんあるので是非一度買取店へお問合せしてみはどうでしょうか?

 工具買取店の選び方は下記ブログ記事をご参照ください。

 

高額買取可能なおすすめ電動工具買取専門店【6選】をご紹介

 

 ②鉄くずとして処分する。

 

 中には買取店でお断りされた工具もあるでしょう。

 

 そんな時に便利なのが、鉄くずとして処分することです。

 

 工具は大抵、鉄で作られている物が多数ですのでスクラップ店へ持っていき鉄くずとして処分することが可能です。

 処分費用は必要なく、重量単価なので金額は安いですがお金をいただけます。

 

 是非、お断りされた工具類はスクラップ店へ持っていきましょう。

 

 ③知人へ譲る。

 

 最後の手段となりますが、買取店で断られてどうしても鉄くずにするにはもったいないという方はお知り合いに譲りましょう。

 

 中には「その工具欲しい。」という知人がいるかもしれないので、どうせ捨てるんだったら大切に使ってもらう方に譲った方がいいですよね。

 

2.処分費用0円!もっともお金が残る方法とは

 

 

 結論からいいますと、目次1で述べた①買取店へ売却する②鉄くずとして売却するを合わした方法が一番現金が残ります。

 

 高く売れるものは工具買取専門店へ売却し、買取できない物は鉄くずとして処分するという方法になります。

 

 「そんなのめんどくさい。」という方は、工具買取も鉄くずも同時に買取可能な「もったい9」というリサイクルショップをご利用ください。

 こちらの店舗は、工具買取店の敷地内にスクラップ店がありますので同時の買取が可能な便利なシステムとなっております。

 

 もったい9の買取はこちら

 

 関西1店舗しかないので、遠方の方は申し訳ないですがご利用できません。

 

3.手間をかけたくないあなたへおすすめな買取方法とは

 

 「店に持っていくのが大変。」「重くて運べない。」

 こういう方は、結構多いと思われます。

 たしかに工具は比較的重量もありますので、女性の方ならリサイクルショップへ持ち込むのが大変だと思います。

 

 そんな時に便利なのが「出張買取」という方法です。

 

 出張買取は、工具がある現地までリサイクルショップの店員が出張で参りますのであなたは重い工具を持っていく必要がありません。

 その場で査定を行ってくれて、買取額もその場でもらえる大変便利なシステムです。

 ほぼ、どのリサイクルショップも出張買取は行っているので是非一度お問い合わせしてみましょう。

 

 注意点としては、店舗により出張買取費用がかかる事です。

 

 

 以上が本記事の内容となります。

 工具類は高額な買取の商品もありますので是非一度お問い合わせだけでもしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TEL:078-958-5649
特定商取引法 プライバシーポリシー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。