【検証動画あり】カチコミ足場材の買取金額と買取方法について

こんにちわ。吉原です。

 

■カチコミ足場の買取でお悩みの方
・不要になったカチコミ足場材は鉄くずとして処分するのはもったいない。
・カチコミ足場材はどれくらいで買取できるの?
・カチコミ足場材の量が多いから持っていけない。

 

■本記事の内容
1.【鉄くずより〇倍】カチコミ足場材は高く買取できます。
2.カチコミ足場材の買取金額について
3.カチコミ足場材の買取方法について

 

■記事の信頼性
 記事を書いている私は、現場資材を始め現在まで149053点買取を行った店長でもあります。
 このような実績のある私が詳しくご説明いたします。

 

1.【鉄くずより〇倍】カチコミ足場材は高く買取できます。

買い替えで不要になった、カチコミ足場材をあなたはどのように処分されていますか?

 まさか、鉄くずで処分しようとしているんではないでしょうか?

 

 今回の記事の内容ですが、結論からいいますとカチコミ足場材は鉄くずより遥かに高く売れます。

 

 にもかかわらず、こうやってブログ記事を書いている現在でも全国各地のスクラップ店でカチコミ足場材を鉄くずとして処分されています。

 

 「もったいない。。」

 

 この記事を読んでいるあなたは、ラッキーです。知っているか知らないかだけで、手元に残るお金は倍違います。

 

 どれくらい、鉄くずと比較して買取金額が異なるのか下記から見ていきましょう。

 

2.カチコミ足場材の買取金額について

今回、わかりやすいようにYouTube動画を作成しました。

 

ブログ記事を読むのは、面倒くさいという方は上図YouTube動画をご覧ください。

 

今回は買取したカチコミ足場材はCタイプの物です。

 

鉄くずで買い取った場合と、製品で買い取った場合の比較がこちらです。

 

鉄くずで買い取った場合:6082㎏、231,116円(㎏:38円)

 製品で買い取った場合:1040点、351,690円

 

 差額:1.5倍、120,574円

 

驚きの10万越えの差額です。

 

もし、こちらのカチコミ足場材が信和Aや信和Bタイプであれば差額ももう少し膨らんでいると思います。

 

状態によって買取金額も違うので、買取金額が気になるようでしたら一度下記からお問い合わせください。

 

もったい9 お問い合わせフォーム

 

3.カチコミ足場材の買取方法について

 

「カチコミ足場材が多すぎて持ち込み買取できない。」という方もご安心を。

 

 カチコミ足場材の買取方法は、出張買取と店頭買取に分けられます。

 

 店頭買取の場合、お客様が店頭まで持ち込んでいただき買取を行います。出張買取費用がかからないので、近くの方はおすすめです。

 

 出張買取の場合、遠方で車両が準備できない方であればご利用してもいいかなと思います。当社の場合ですと、出張買取費用はかかります。

 格安でしてますけど、、(笑)

 

 今回のケースですと、出張買取費用を差し引いても30万程の買取金額が残りました。

 


 

この記事を読んで、少しでもカチコミ足場材を鉄くずで処分される方が少なくなることを祈っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TEL:0795-56-7295
特定商取引法 プライバシーポリシー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。