鋼製型枠の買取について

 

こんにちわ。吉原です。

 本日は、「鋼製型枠材の買取」についてご説明したいと思います。

 本記事では、「業務変更で使わなくなった鋼製型枠材をどうにかしたい。」「引退して倉庫の整理をしたいが、鋼製型枠材が邪魔。」という方へ向けた記事となります。

 

△目次
1.鋼製型枠を手放す理由

2.買取可能な種類と状態

3.おすすめ買取店

 

1.鋼製型枠を手放す理由

 

 昨今、人手不足が原因で建設業の廃業案件が相次いでおります。

 特に田舎であればあるほど、この問題は深刻な問題となっております。

 「業績は好調だが、跡継ぎがいなく仕方なく廃業する。」「高齢者が増え、現場仕事を好む若者がいないので廃業する。」

 こういった理由から、今まで大事に保管されていた資材や工具類を売却さるお客様が当社の方でも増えております。

 当社の方でも出張買取に伺いますと高い確率で今回ご紹介してある「鋼製型枠」が置かれております。

 実は、この「鋼製型枠材」。鉄くずではなく製品としての買取が可能なことをご存知でしょうか?

 枚数や状態によっては何十万円の買取も夢ではありません。

 

 しかし、ほとんどのお客様が「鉄くずとして処分する。」、「知人に売却する。」の2択しかわかっておりません。

 また、もったいないのでそのまま保管しておくという方も多いです。

 

 今回ご紹介する「鋼製型枠材」は保管方法や商品状態によりかなり差額が生じることから当社では早めの売却をお客様に施しております。

 錆がある物と綺麗に保管されている物では、買取額も数十万異なる場合もございます。

 鋼製型枠材に関しては早ければ早い程買取価格も高い傾向がありますのでお早目の売却をおすすめいたします。

 

2.買取可能な状態や買取可能な部材

 

―状態

 多少の錆や傷、凹みがある場合でも使用可能程度であれば買取は可能です。

 ただし、先ほども述べましたが状態により買取額も左右されるというのは頭に入れておきましょう。

 

―部材の種類

全ての部材買取可能ですが、コーナー角よりも平パネルの方が買取額も高い傾向にあります。

また、部材単体だけよりも一式セットでの買取の方が買取額も高くなります。

 

3.買取店

 

 もったい9では、現場仕事のリサイクルショップというコンセプトで運営をしております。

 全国的に珍しいリサイクルショップとなっており現場で利用される資材や建材、工具類などを主に買取が可能となっております。

 今回ご紹介した鋼製型枠材ももちろん買取が可能で、過去に鋼製型枠材を数十万円で買い取った実績もあります。

 下記口コミ評価の通り非常に評判が高いリサイクルショップとなっておりますので是非一度お問い合わせするのもありですね。

 

*口コミ

 


 

 いかがでしょうか?

 資材の中でもかなり高額で取引可能なのが型枠資材です。

 処分に困っている方は是非ご連絡だけでもお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TEL:078-958-5649
特定商取引法 プライバシーポリシー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。